So-net無料ブログ作成
検索選択

セルフ脱毛はあきらめてサロンに行きました



ムダ毛の処理を行うパターンとしては、大きくわけて二つあります。



一つはお店にいってムダ毛の処理をしてもらうパターン、そしてもうひとつは自分でセルフで行うものです。



私は、今までセルフで行ったことはあったんですけど、やはり自分で行うのはなかなか良いものが無かったので、正直諦めていました。



そんな時に、インターネットを色々と調べているときに、男性でもムダ毛の処理をリーズナブルな料金で行ってくれる脱毛サロンを見つけました。



しかも、女性専用の脱毛サロンではなく、男性でも行ってもらうことができるところでした。



ここでは色々な脱毛を行っていたんですけど、私が興味をもっていたものは、VIO脱毛でした。



もともと私はムダ毛が多く、そして毛が濃かったので、VIOの部分も結構ムダ毛が多かったんです。



ですから、私はここの部分のムダ毛の処理を行ってもらうことにしたんです。



実際に利用したのはレーザーによるVIO脱毛だったんですけど、光の照射ということでとても痛いのかなって思っていましたけど、全くそのようなことはなかったんです。



とっても魅力的な感じでスムーズに進めてもらうことができました。



従って、最初の不安はどこかに飛んで消えて行ってしまいました。



そして、最終的な仕上がりですが、お肌はツルツルでスベスベに生まれ変わりました。



下着を着用していても、爽快な感じでした。



これならば非常に魅力的な生活がおくれると感じ、その後も利用しています。



VIOの脱毛には勇気がいります。



あまり人には見せたくない部分ですし、ムダ毛が濃いほうだったので尚更です。



でも、水着の季節が来るたびに処理に悩んでいたのも事実です。



とてもじゃないけれども、彼氏には見せられない。



そこで、とりあえずどれくらいの費用がかかるのか、痛みはどうなのかを知るために相談しに行きました。



サロンにするか病院で処理するかも悩みましたので、両方に行きました。



自分の経済状況も考慮して、医療機関でVIO脱毛をすることにしました。



VIO脱毛にかかる期間は年単位なので気長にいくことをおススメします。



痛みのほうはやはり、痛いですね。



耐えられないほどではないけれども、痛みを感じました。



でも、そのかいありVIO脱毛は終了し快適な毎日を過ごせています。



まず、生理のときの臭いが減り、うっとうしさがなくなりました。



また、かわいいショーツやショートパンツをはいたときに、はみ出す毛が気になっていたのですが、それがなくなりモデルさんのような見た目になりました。



これは本当にうれしかったですね。



それから問題の水着もはみ毛を気にすることなく、選ぶことができるようになりました。



今まではVラインが気になって、Vラインがかくれる水着ばかり選んでいたのです。



今年はビキニです。



本当にすっきりとしてうれしくなります。



かなり悩んでVIO脱毛しましたが、してよかったです。



長年の悩みから解放されました。



迷っている人はぜひ、チャレンジしてください。



すっきりとした毎日を送ることができます。