So-net無料ブログ作成
検索選択

ワックスによる脱毛はセルフでもできる

テレビドラマの影響を受けやすい私は、自己処理できるブラジリアンワックスによる脱毛も体験したことがあります。



私の周りの女子にも話題となり、サロンやクリニックでは恥ずかしいアンダーヘアの脱毛も手軽に施すことができちゃいます。



専用サロンも増えている一方で、セルフ用となるワックスも発売されていて、いつでも場所を選ばずに脱毛効果を実感できます。



ブラジリアンワックスは、ワックスを脱毛したいデリケートゾーンに塗布し、固めてワックスと一緒に引き抜く方式で、光脱毛同様に永久脱毛ではないので完全にムダ毛をなくすことは難しいのがデメリットです。



でも、体験して感じたことは、カミソリで除毛するよりも処理を不要とする期間が長いことは感じている効果で、私の場合には約2ヶ月処理を不要としていました。



ワックスとシート代だけでコスパが良く、しっかり毛根から引き抜けるので仕上がりもサロン並みで、黒ずみなどの脱毛デメリットとなる口コミが聞かれますが、仕上がりはツルスベです。



何より魅力的だと感じられるのが、広い面積を一気に脱毛できる点で、あっという間の時間で終了します。



ただ、埋没毛がある場合には取り除くことができないので、新たな周期で表面上に出てくるまで待つ必要があります。



また、シートでペリッと剥がすワックスは角質も一緒に剥げてしまいやすいため、注意が必要です。



デリケートな肌質の場合にはムリすることなく、専門サロンで施術するのが適していますが、私はしっかりアフターケアを行う一工夫で肌をしっかり保護でき、現在も肌トラブルは起きていないため、方式やケアに十分気を配ることでセルフでもキレイに処理できる魅力を挙げることができます。



また、ワックスを柔らかくして、サッと塗布して固めて剥がす、このステップも慣れることで手間や失敗もなくなり、私の場合には恥ずかしさでサロン通いに躊躇している友人などにも安全性や注意事項をしっかり説明してオススメしています。