So-net無料ブログ作成

ムダ毛処理をカミソリで行う場合の注意点


先日ムダ毛処理をカミソリで行った時の事をまとめた動画を観ました。

説明してくれてたのは女性の方だったんですが、カミソリ処理あるあるネタが多かったですね。

最初にカミソリで処理した時の話題は、ムダ毛を剃毛すると濃くなって生えてくるっていうことでした。

これ、私も感じてました。

普通毛は毛根から伸びていて、毛先に行くほど細くなっていきますよね。

先端は細いけど、毛先から1.2cmぐらいの部分って毛は太くなってます。

この太い部分で毛をカットしてしまうと、太い部分が先端となり伸びていくので毛は濃くなったように感じるって話でした。

私もムダ毛をカミソリで剃った時、太く濃くなって生えてきたとショックを受けた経験があるので、思わずうなずいてました。

次のテーマは剃毛での肌の負担や剃毛用ジェル等を使って剃る事についてでした。

これもわかります。

なんとなくカミソリで毛を剃るって怖かったので、最初は髭剃りで使うシェービングジェルを剃る部分に塗ってから剃りました。

そのおかげで剃毛後の肌荒れとかなかったですし、スムーズに剃れました。

そんなある日たまたまシェービングジェルを切らしてたので、そのまま剃ってみました。

するとジェルのある時と違って毛や肌が引っかかって剃りにくいですし、下手にがんばった結果ムダ毛の剃り残しは出来るし肌がボロボロになってました。

出血した所もあったほどです。

このことも動画では説明してくれてました。

カミソリを使うと肌の角質をそぎ落とすことになるので、専用ボディークリームやジェルを塗ってから使うようにって勧めてくれてました。

私だけでなく、こういう失敗をする人っていてるんだなって安心しましたね。

あとちょっと気になってたのは、専用ボディークリームじゃなくボディーソープをつけて剃ることです。

私はこの方法はしたことなかったんですが、ボディーソープを泡立ててムダ毛部分に塗っておけばいいんじゃないか?専用ボディークリームを買わなくていいので安上がりじゃないか?なんて思ってました。

今までしたことなかったんですけど、この事例も動画では説明してくれてました。

ボディーソープは汚れを落とすもので、長時間つけてると肌を乾燥させる働きがあるようなんです。

その点専用ジェルは肌に潤いを持たせる働きをするようなんですよね。

両者まったく逆の効能ですし、これはお肌に非常に良くないと説明されてました。

長年の疑問だったことを知ることは出来ましたし、私以外の人も剃毛失敗あるあるもしてるんだなって知れてとても参考になりました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。